*プロフィール*

たや

Author:たや
♡永遠 ♀ 2006.9.17
      フレンチブルドッグ

♡一期 ♂ 2004.7.17
      チワワ

永遠と一期が日々、笑いと
幸せを運んでくれる幸せな生活の
記録して行こうと思います

*リンク*
*最近の記事*
*最近のコメント*
*Flashカレンダー*
*月別アーカイブ*
*カテゴリー*
*ブログ内検索*
*メールフォーム*

名前:
メール:
件名:
本文:

*RSSフィード*
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 皮膚のまとめ 05
2009/04/25//Sat///22:41


綿の布で、なんちゃってお洋服を作ってもらったりして

カイカイがまた爆発しませんようにと思って
考えれる事は、気を付けてはいましたが、

1月27日から少し痒がり始めて、
29日くらいから皮膚の状態がまた悪化してしまって、

(その前に毛が抜けてハゲげ出来たりしてしまいました。)

1月30日にまたまた新しい病院に行きました
この時が、2回目のステロイドの投薬。


お散歩中の休憩中に携帯でパシャリ(1月28日)
お散歩中
27日から痒がり、1日で腕かがカサブタに(涙。

少しでも気がまぎれれば、と思ってこの日は2時間くらいお散歩したなぁ~。

この時は少し日記にメモメモしていたました

27日

初めの頃は、顔や口元、耳元、ワキ、足、横腹などを
掻いてて体をナデナデしたら、フケが大量に出て来た。

(撫でててフケが浮き上がって来たのはこの日が初めて。)

最初は『あんまりカイカイしたらいけんよぉ~』って
言うと止めれる程度のカイカイでした。

でも時間が経つにつれて痒がる頻度が多くなり
それにつれて掻く力も強くなってきてました。



28日

朝起きて永遠をゲージから出すと、
服の上からでも血が出るくらい掻いてて・・・。

血が服に付いてて見て見ると、もう血が固まっている所や
まだうっすら血が出てて皮膚も真っ赤になってる状態。。。

この時はまだ一緒に居る時におもちゃや、噛むおやつをあげると
気がまぎれるみたいで遊んでいる時&おやつ時は掻く回数が減る。



29日

皮膚の状態も悪化。皮膚の赤みはあったのですが、
汗疹(??)みたいにちっさいプツプツが前の腕に出来てました。

掻くのを私達が止めるので、見えない所に行って掻いたり
ゲージに入れたりすると、ずっと掻いている状態でした。

でも、一緒にいる時でも、止めても止まらなくなってきて
もう痒くて痒くて仕方が無い状態の永遠。見てて・・・(涙)



30日

そして30日、以前知り合いの方に
教えて頂いた初めましての病院に行って来ました。


病院に着いて診察の初めに先生が、『こりゃぁ~酷いねぇ。。。』
赤み、炎症、痒みもかなり強いと言われ、そして先生に言われたのが、


これ・・・アレルギーじゃないと思うんだよね。』


やっぱり・・・今まで永遠の皮膚の事で何件か病院に
行ってみたのですが永遠の痒みや炎症がアレルギーや
アトピーではないと言われたのは今回の病院で4件目・・・。


先生がおっしゃるには永遠の場合、

『アレルギーやアトピーの時に出る炎症や痒がる場所が違う』と事でした
(いつもこの言葉が返ってきます・・・。)
考えられる事は、ストレス、避妊後からくるホルモンバランスの崩れ。
検便や甲状腺、体から出ているステロイドの検査をしてもらいました。

検査結果

結果は全て問題ないしっ。どちらも標準値でした。


今回痒みが酷く、ステロイド投薬になりました。
永遠はステロイドの投薬は2回目です。

副作用のあるステロイド・・・

ステロイドを投薬中の副作用について先生が話していたのが、

*いつもより水分を多く取りその為トイレの回数が多くなる
*少しダルさが出てくる場合もあるが普段通りの生活でよい


最初にステロイドを投薬した時に診ていただいた病院の先生は
『ダルさはありませんよ』とおっしゃておられたのですが、

今回診て頂いた先生は『ステロイドはダルさが出てしまいます』と
言われておられました。先生によってこんなにも違うのはなんで??


病院から帰宅後、パパっちに甘える永遠たん

甘えんぼ

この時、永遠のごはんは病院で進められた
ハンバーグみたいな冷凍のお肉だったのですが

ごはんについてお話した際に先生が
肉:野菜:炭水化物(1:1:1)の
割合でごはんをあげて下さいね~♪

とおっしゃいました(驚

今まで手作り食のごはんの事で病院の先生に相談しても

ドッグフードが1番ですよ、手作りは必要ない。

などの返答ばかりで手作り食に関して
お話ししてくれる先生にお会い出来たのは初めてでした。

この日から、手作り食を再開しました
まだまだ、毎日、本とにらめっこしています。



この時の皮膚の状態は続きに載せます



スポンサーサイト



 皮膚のまとめ 04
2009/04/25//Sat///15:50


九州に行ってから沐浴を続けてましたが、

カイカイが少し酷くなってきたので年末の12月29日

この前(10月3日に行った)病院に行ってきました。
(10月の時のようには酷くはありませんでした)


抗生物質をもらって、
綿の布(ギブスと皮膚の間に使う物と一緒だそうです)
で、なんちゃってお洋服を作ってもらいました。


じゃんっ!じゃじゃんっっ!!
じゃん

『ワンコには綿がイイ』と言っていた先生・・・と、
九州では『ワンコは綿はイガイガするからポリエステルなどがイイ』・・・
と言ってて、意見バラバラ。科学的(?)にどっちがいいんでしょうか??


ねぇ~~??永遠たんっ??
ん? んん??
ねぇ~!?って高い声で言うと首をかしげてました。
永遠はわたしの声が不思議で首かしげたんだzろうなぁぁ~。


先生によって違うんだなぁと改めて思った瞬間でした。
服に違和感を持たない様子なら大丈夫って事なんかな??分からん(涙



実はこの時、先生が

『まぁ~また痒みがでたらステロイドを飲ませてください』


え・・・・・????


『ステロイドを使うことに対して、抵抗がある、あまり使いたくない、
アレルギーや皮膚病でステロイドを使う治療は好ましくない』

『正直、ステロイド治療を、嫌いだ』


とおっしゃていた先生が、
こんなにも簡単にステロイド投薬を進めるのですか??

と不審感でいっぱいになりました。。


最初と言ってる事が、違うじゃん!と

帰り、パパとふたり、重たい雰囲気・・・
でも、落ちこんじゃいけんっ!とカラ元気で帰った記憶がりますっ。

そんなふたりだったけど我が家のムードメーカーの
永遠ちゃんは、ひとりゴロゴロ遊んだり永遠の様子に癒されたなぁ。

トウっ
ゴロゴロ

オウっ
ゴロゴロ

アハハっ
2008_12300104.jpg




05へ続く。。。




 皮膚のまとめ 03
2009/04/25//Sat///15:02


いろいろ皮膚の事に詳しい病院などを調べて、

アレルギー(皮膚病)治療に重点を置いているとのことで

12月3日、に九州にある動物病院に行って来ました。

高速道路
高速道路を進行ちう~に!!なぜ信号っ??



電話で少し話しした時に
血液検査などの紙がある場合は持って来て下さい、
との事だったので、前に受けた検査結果も持って行き

病院に着いて初診の紙を書いて、診察室へ・・・。


先生は永遠の皮膚を少し見ただけで『アレルギーじゃないですよ』。。。


(いやいや・・・終わりかよ!!!その続きを教えてくれよ(わたしの心の声)


説明も曖昧なまま、2日に一回沐浴をして下さいと言われ、
沐浴方法の説明を受けて永遠も、病院で沐浴体験して

沐浴体験

診察終了でした・・・

診察が曖昧でも、
(きっといいお医者さんは詳しく説明してくださると思いますが・・・)
これ(沐浴)で、永遠の肌が良くなるならイイと思って帰ってから

沐浴用の物を買ったり
沐浴用
(嫌だったみたいでお風呂で大暴れで次の日返品しました)


左の赤いのが沐浴用で、左がお散歩後に足を洗うもの。
沐浴液


九州から帰って2日に1回の沐浴を続けていましたが
肌の調子が良くなる事はなく、年末前からまた少し悪化してしまいました。


04へ続く。。。





[TOP] next >>
copyright (C) 2006 永遠いち日和~HAPPY DAYS~ all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。